HOME > 治療 > 根の治療

根の治療

根の治療(根管治療)

 
マイクロスコープの登場で、最も治療の質が向上したのは、間違いなく『根の治療』です。
飛躍的と言っても良いかもしれません。
根の治療や、歯周病治療をきっちりと行うことが、天然歯を守る大前提であろうと思います。

当医院では、根の治療に関しては、基本的に全て、マイクロスコープを使用しております。
いわゆる、マイクロエンドです。
すべて、保険治療で行っております。
最近、ラバーダムは保険治療ではできないと思われている患者さんがいらっしゃるようですが、基本的にラバーダムを用いて治療しております。

根の治療は、細菌を出来る限り取り除き、緊密に詰めるというのが基本ですから、よく見えるに超したことはないのです。
なおかつ、よく見えることで、無駄に歯を削ることなく、必要な部分にアプローチ出来ます。

ただし、マイクロスコープを使ってるからと言って、残念ながら100%治るというわけではありません。
時間の制約がある保険治療でも、100%に近づけるべく、効率と効果を追求しております。

 
[%article_date_notime_dot%]

[%title%]

診療時間 日・祝
9:30-13:00 ×
14:30-19:00 ×
14:00-17:00 ×
△ 祝日がある週のみ通常診療(祝日のない週は往診のみ) ×休診日
〒064-0918 札幌市中央区南18条西17丁目2-24
予約制  011-520-9202