HOME > 治療 > 歯周病

歯周病

歯周病になった時の治療

 
歯周病の主な原因は、細菌感染です。
そのため、感染源を取り除くことが、最優先の治療法になります。
その方法は,
① 患者さんによる感染源除去(ブラッシングなど)
② 私たちによる感染源除去
の2つになります。
患者さんにとっては、面倒だとは思いますが、①がなければ良くなることはあまりありません。
①の確認をしながら、②を進めていくことになります。
ただ、無理に押し付けることはしませんのでご安心ください。
担当の歯科衛生士が長ーい視点で見守っていきます。

それほど頻度は多くありませんが、それだけで改善しない場合は、オペをする場合もあります。
ただ、当医院では、保険診療でもすべてのオペでマイクロスコープを用い、ごくごく最小限の切開にとどめております。
拡大のもとで治療をすることで、最小限の切開でも、感染源を確実に除去できるようになりました。

従来の治療より、患者さんの負担も少なく治癒も早くなっています。

 
[%article_date_notime_dot%]

[%title%]

診療時間 日・祝
9:30-13:00 ×
14:30-19:00 ×
14:00-17:00 ×
△ 祝日がある週のみ通常診療(祝日のない週は往診のみ) ×休診日
〒064-0918 札幌市中央区南18条西17丁目2-24
予約制  011-520-9202