院長  西野 由郷  にしの ゆうごう


 
 2004年北海道大学歯学部を卒業し、一般的な治療をマスターするために患者さんの数が多い仙台市の歯科に勤務しました。年間延べ1万人以上の患者さんを診させていただきました。
 その後、より高度な治療を勉強するため東京に勤務し、診断と治療計画、そしてそれに基づく歯周病治療やインプラント治療、根の治療、矯正治療などを学んで参りました。
 東京は、インプラントを希望される患者さんが多く、多くの患者さんに施術いたしました。
 インプラント治療をさせて頂くにつれて、適切な診断と患者さんの生涯を見据えた治療計画が最も重要であることを学びました。さらに臨床を進めていくうちに、治療技術や知識は大切ですが、それ以前に十分な思考がなければ使い方を誤ってしまうことを認識しました。
 私たちの世代の歯科医師は、超高齢社会、価値観の多様化、情報化に対応しなければならないという強い思いを持っています。具体的には、いかにして偏りのない情報を伝え、患者さんの価値観にあった医療を提供するか?がキーポイントになると考えて続けています。
 

略歴
 
2004年 北海道大学歯学部卒業 
 仙台市 医療法人誠真会 勤務 
東京都 医療法人天白会 勤務 

2008年 山麓通り歯科診療所開設 
 

 


歯科医師  柏木 斗萌  



歯科衛生士 田川  舞子   日本歯周病学会 認定衛生士


歯科衛生士 伊藤 あさ美


歯科衛生士 砂原 南


歯科助手   熊倉 歩


 滅菌担当  松原 夕奈